2017年11月26日

木目調の銀座線♪

昨夜、仕事の帰りに乗った銀座線。
あれ?なんかいつもと雰囲気が違う。。。。

車内が明るいオーク色の木目調でした。
こんなんだったっけ?
いつもは混んでいて車内の様子に気が付かなかったのかな?

窓の横にもランプ型の電球も付いてる。
昔は銀座線ってよく停電になって、その時、この窓の横のランプがピカッと点いたんですよね。
現在は装飾品としてついてるのかな?
手摺りも剥きだしのステンレスではなくて真鍮風にゴールドなのも良いですな。
お洒落。

東京ってTOKYOとかトーキョーと表現してやたら近未来都市みたいなコンセプトのものが多かったけど、この銀座線の車内のようにレトロで上品なのもアリだと思う。
木目調の車内、真鍮色の手摺、グリーンのビロード風のシート、そして窓の横のランプ型ライト。
動く応接間みたいで、気分もほっこりだわ。

できれば乗客のファッションもお洒落だといいね。
昔は綺麗なお姐さんや奥様が多かったもんね。銀座線って。
posted by ミドリン at 08:48| 日記